がんを改善するため知識を身に付けておきましょう

ドクター

様々な治療法があるがん治療

がん治療には、手術・抗がん剤・放射線が基本になっています。しかし、最近では安全にできる免疫療法でがんの改善が期待できるでしょう。

新着情報

病気に打ち勝つ方法

ハート

がんと向き合って治療をしましょう

がんになると病気に対する不安や抗がん剤の副作用の辛さで心が折れそうになります。しかし、抗がん剤は治療に必要不可欠なので、病気と向き合って治療をするとがんの改善が期待できるでしょう。

医師を信じて治療をする

がんを治すには、医師との信頼関係が大事になります。信頼関係があることによって、安心して治療ができるでしょう。

同じ病気の人と情報交換をする

インターネットで同じ病気の人と情報交換をすると、がんに関する知識が増えるので不安を軽減できることができます。不安がなくなると治療にも良い影響がでるようになります。

ストレスを溜め込まない

ストレスを溜め込んでしまうと体に悪い影響を与えてしまいます。その為、ストレスをできるだけ溜め込まないように、ストレス発散ができる方法を見つけておきましょう。

副作用は効果の兆しとポジティブに考える

抗がん剤治療をする際には、ポジティブに考える必要があります。抗がん剤の副作用は様々なことが起こります。しかし、この副作用に負けないように、副作用は効果の兆しとポジティブに考えましょう。

【PR】
聴神経腫瘍の問題
手術経験豊富な医師が説明!<PR>
脳ドックを受けるなら京都のクリニックが最適
診断後の説明が丁寧なクリニックを大公開。免疫細胞治療の特徴をリサーチ☆副作用の少なさが最大の魅力☆

遺伝子変異の抗原を標的にしたワクチン療法

ワクチン療法は、以前まで十分な効果が得られないと考えられていました。しかし、遺伝子変異の抗原を標的にしたことで治療効果が得られるようになっています。

広告募集中